転職活動はいつも不安の中

  • 投稿日:
  • by
私は大学を卒業後7年間、一つの企業に勤務してきました。

その中で、給与の面や仕事の面で悩み続けていました。

幸いにも人間関係に関しては悩みはありませんでした。

7年間も勤めているのに基本給は殆ど変わらず年収は300万円の前後を行ったり来たりしています。

将来、この給料で家族を養えるのだろうか?

そんな不安から転職を決意し、活動をしました。

同期でも転職を考えている職員がいましたが、やはり転職となると、誰かと行なうことではなく自分自身で活動していかなければいけません。

他人の意見を聞いたとしても最終的に決定するのは自分です。

はたして、この判断が正しいのか?

そんなことも、実際なってみないと分からないところです。

これまで、いくつかの会社で内定をいただきましたが、後々聞いてみると転勤があったり思っていたものと違うものがありました。

ですが、何事も割り切ることも大事だと思いました。

きっと家族のためなら頑張れるはずだと自分に言い聞かせ、これまでの生活を抜け出すつもりです。

転職活動中及び転職までは、とても不安です。

ですが、転職する人は皆同じような気持ちだと思って、自分を奮い立たせましょう。

じゃなければ、いつまでも変わることはできないのかもしれません。 私の友人は建設業をしていましたが会社の業績が悪く先行き不安になり、まったく畑違いですが介護職に転職しました。大変なのは私だけではないんだと思いました。